大通西3丁目の噴水…:札幌<大通公園>(2019.10.22)

2019/11/07 17:55
札幌も含め、北海道内の街では「雪が降り始める…」というような時季ともなれば、公園のような場所に据えられた噴水は停まってしまい、水が抜かれるのが通例だ…「凍ってしまう」からに他ならないのだが… ↓そういう事情も在るので「或いは月末位までか?」と思いながら噴水を眺めてしまった… ↓「夕刻の様子をモノクロ」というのは、何か“想像力”を色々な形で刺激するような感じの画になるかもしれない… 最近は私的な所用で札幌へ出る機会が多少増えたのだが、それでも「次」にこ..

続きを読む

稚内港中央埠頭を望む…(2019.11.04)

2019/11/06 02:59
↓日出時刻の周辺だが…雲が厚目で薄暗い感も否めない… ↑朝陽の光が「解き放たれない?」というような状況下、風は然程強くないが気温は上がらない中、フェリーが出航準備に勤しんでいる様が視える… 最近、酷く気に入っている眺めだ…

続きを読む

稚内港北防波堤ドームの柱列を望む…(2019.11.04)

2019/11/04 11:02
↓稚内港北防波堤ドームの柱列を海側から望むような感じで、沿岸の様々なモノと合わせて… ↑滑らかな海面に、雲が多い空の感じが映り込んで、辺りの光も揺らいでいる様子が非常に面白い… 「寒いね…」が挨拶代わりのようになって来た昨今…初雪が観測されたと聞くが…「観測されたことになっている」という感だ。夜のやや遅い時間に雪が交じったことが観測されたということで、降っている場面を視た話しも聞かず、降り頻る様子や少々積もった状況も未だ視ていない…が、それはそれとして、気温は上が..

続きを読む

<札幌テレビ塔>から夕刻の<大通公園>を望む…(2019.10.22)

2019/11/04 11:00
「モノクロHDR画」を創るというのも御無沙汰していた…ということでもないが、少し御無沙汰していた場所へ久々に立寄った時の画を持ち出す… ↓<札幌テレビ塔>の展望室に「前回?何時!?」という程度に久々で立寄る経過が在った。そして夕刻の<大通公園>を望んだ… ↓手前が東寄りで、奥が西寄りだ…西の空の様子が刻々と変わり、街の灯りが次第に目立つようになって行った… 時にはこうした「定番の中の定番」という光景を愛でて写真を撮るのも悪くないものだ…

続きを読む

札幌の夜景:藻岩山から望む…(2019.08.11)

2019/08/19 17:31
「藻岩山から望む札幌の夜景がなかなかに佳い」とは聞くが…実は訪ねたことが無かった… ↓そんな訳で…少し時間を設けて訪ねてみた… ↑日没の時間帯から暫く眺め…巨大な街が次第に輝きを増す様を見詰めていた… “手ブレ補正”が組み込まれているという広角ズームを使い、三脚が立て悪い感な状況下で無理に手持ちで夜景を撮影した訳である… そういう雑な面は否定しないが…それでも非常に多くの情報量を詰め込んだ画が出来上がった感だ…素晴らしい!!

続きを読む

夕刻の猿沢池…:奈良(2019.06.05)

2019/08/19 00:00
日が長い6月…天候が好い日の夕刻に戸外で過ごすのは、何処に在っても心地が好いように思う… ↓奈良の興福寺の辺り…猿沢池だ… ↑日が傾いた空の感じ、灯りが点り始めた周辺の様子が、鏡の様になっている池の水面に映り込んでいる… 滞在していた奈良で「夕食にでも…」と戸外に出て、こんな光景に出くわして、「夕食は後刻…」ということにしてしまって、ゆったりと眺め入っていた様子である… “フィルムシミュレーション”の<ACROS>でモノクロ画として撮る…色の繊細さを無..

続きを読む

もっと見る