旭橋(2019.11.09)

2019/11/13 00:00
旭川に滞在する場合に、一定以上の確率で「思わずやってしまう」ということに一つに、早朝に旭橋辺りへ散策に出るということが在る… ↓前日までの雪が残り、未だ少し降るかのような雲が多い早朝…未だ静かな道路で、この旭橋を撮った…交通量が少ない早朝であるが故に出来ることである… ↑舗装路面と金属の橋梁やコンクリートの他、雪や氷が画の中に入っているが…我が<X100F>はそれらが未だ消えていない灯りに浮かび上がる様を細密に描写している… 好きな風景は何度でも訪ねて、何度..

続きを読む

錦帯橋(2018.11.25)

2018/12/01 17:19
細かい計画を立てるという程でもなく「三連休の真ん中」に「ふらり…」と動く場合…戯れに“指定休憩所”等と呼ぶネットカフェで夜を明かすという展開も…「在り」ということにせねばなるまい…広島では広島駅近隣そういうことをして、始発の列車が動き出すような時間帯に至った… そして始発の列車に乗車して目指したのは岩国である… ↓川を渡る風がやや冷たかったが…岩国駅に着けば既に動いていた路線バスを利用して錦帯橋に至った… ↑見事な木造アーチが、射し込み始めた朝日の光に浮かび..

続きを読む

<黄金橋>(Золотой мост)(ザラトイ モスト):灯り…(2018.09.29)

2018/11/03 20:04
↓高台から街へ下りて行く途中でも、橋梁が好い感じに見える箇所が何箇所か…その一つだ… ↑行き交う車輛や、沿岸の構造物や、橋の上等に灯りが目立ち始める… こういう感じ…現地を訪ねて撮影し、一定以上の時間を経ているにも拘らず、視て「嬉しい」というような気になる… そういうことを繰り返して、ウラジオストクに関しては何度か足を運んでしまっているのだが…そういうことになるのも、<Xシリーズ>がこういう場所の空気感を確りと記録し、何度視ても記憶を鮮明に呼び覚ましてくれる..

続きを読む

<黄金橋>(Золотой мост)(ザラトイ モスト)が視える光景…(2018.09.29)

2018/11/01 04:48
↓ウラジオストク都心部の宿に着き、モノを置いて程無く戸外へ…客船ターミナル周辺に足を向け、そこで望んだ光景だ… ↑明るい空に拡がる雲…そんな空の下の巨大な橋梁…何か凄く好い!! 空と橋梁と海…かなり広い範囲が一枚の画に収まる感じ…広角ズームの性能を活かした型になる画だ… この時は、空港から都心への移動中に多少雨が降って、その雨が上がってからは好天が続いた…湿った空気が日差しで少々温められるような感じ…そういう空気感も捉えたような画になった… ゆっくりと..

続きを読む

<黄金橋>(Золотой мост)(ザラトイ モスト):西からの光線…(2018.09.29)

2018/10/31 19:22
↓中央広場から、タクシーで乗り付けた…巨大な橋梁が視える高台である… ↑画の右寄り…西寄りな側…雲と、雲を輝かせる光線が好い感じだ… 今般は広角ズームを使っている…未だ「慣熟…」という具合で使っていた広角ズームだったが…<X100F>のレンズ以上に広い画角で、色々と面白い画を創ることが適う感である… 結局…こういう様子に魅せられ、ウラジオストクに関しては「何度でも行きたい…」ということになるのかもしれない…

続きを読む

夜の船着き場…(2018.06.10)

2018/07/17 21:59
↓灯台を眺めながら、ウラジオストク港周辺をボートで巡った後、戻った船着き場である… ↑停泊中のボート群や作業用のクレーンが視え、遠くに金角湾を跨ぐ<黄金橋>の巨大な柱が視え、それが海面に映り込む。そして建物の灯り… 静かな海面と、灯りの入った構造物や、灯りに浮かぶ海上や海辺の色々なモノ…それらが醸し出す空気…<X100F>はそれらを見事に記録してくれている…素晴らしい!!

続きを読む

もっと見る