<ポートタワー>:<メリケンパーク>から望む(2018.02.24)

↓「灯りが目立つようになった」感じな時間帯の<ポートタワー>だ…
24-02-2018 Kobe(ACROS) (1)
↑地元の人達も来訪者も、多くの人達が行き交って憩う場という感の、なかなかに賑わっていた休日の午後から夕刻という状況の<メリケンパーク>で、この塔を見上げた…

愛用している<X100F>は、「思い付くまま」という具合に、こういうような「視て、何となく好いと思った光景」を「迷わず撮る」には好適である…

常時“絞り優先AE”で、ピントを合わせて撮るばかりだ…撮る場合には“AEブラケット撮影”で、常時「3枚連写」である…御蔭で、時々この画のようなHDRも創って愉しむのだが…

<スターバックスコーヒー 神戸メリケンパーク店>(2018.02.24)

↓広場の賑わいを反映し、酷く賑わっていた店である…
24-02-2018 Kobe(ACROS) (2)
↑店内で珈琲をゆっくり頂くことは叶わず、持ち帰りの珈琲を戸外で頂いた…

それはそれとして…酷く画になる建物だと思った…背後に<ポートタワー>が視える感じも好い…

<X100F>のフィルムシミュレーション“ACROS”…こういう、「暗くなり始めた時の雰囲気」を実に好い感じで表現してくれる…

神戸:<ハーバーランド>から望む早朝の光景(2018.02.23)

↓「神戸に滞在した」が故に出会えた光景だと思う…早朝の様子だ…
23-02-2018 Kobe(ACROS) (1)
↑刻々と変わる早朝の空と沿岸の構造物が静かな海面に映り込むような感じ…忘れ難い光景となった…

愛用の<X100F>は、こういう光景に出くわした時には強い味方だ!フィルムシミュレーションをカラーの“Velvia”とモノクロの“ACROS”に切り替えながら、ドンドン撮った…

こういう「早朝の光景」のようなモノはカラーも非常に好いのだが…「モノクロの味わい」が何とも言えない…そこでモノクロの画もそれなりに多く撮ってしまった…或いは“ACROS”が使える故に、「撮らなければ…」という気にさせられたようにも思う…

<メリケンパーク>辺りで視掛けたグラフィティー(2018.02.24)

↓偶々視掛けて、何か惹かれる感で足を停めて眺め、写真に収めた…
24-02-2018 Kobe(ACROS) (3)
↑なかなかに大きな画…何の建物なのか判らなかったが、壁面に大きく描かれていた画だ…非常に惹かれた…

敢えて「モノクロフィルム調」の画が出来る「フィルムシミュレーション=ACROS」にしてブラケット撮影し、HDR画も創った…「視た様子」を少し通り越し、「感じたモノ」が画になった感がする…こういうことが出来るのが、<X100F>を持ち歩く喜びでもある…