夕刻の猿沢池…:奈良(2019.06.05)

日が長い6月…天候が好い日の夕刻に戸外で過ごすのは、何処に在っても心地が好いように思う…

↓奈良の興福寺の辺り…猿沢池だ…
ACROS 05-06-2019 Nara (3)
↑日が傾いた空の感じ、灯りが点り始めた周辺の様子が、鏡の様になっている池の水面に映り込んでいる…

滞在していた奈良で「夕食にでも…」と戸外に出て、こんな光景に出くわして、「夕食は後刻…」ということにしてしまって、ゆったりと眺め入っていた様子である…

“フィルムシミュレーション”の<ACROS>でモノクロ画として撮る…色の繊細さを無視して、形と光を記録するという感になるのだが…機材の機能が与えてくれた、無制限な深さが在る愉しみであるような気がしている…

この記事へのコメント