<5009>:広島の路面電車(2018.11.24)

成田空港に到着した直後…ターミナル地下の駅で切符を求め、<成田エクスプレス>で品川駅に出て、新幹線の<のぞみ>に乗換えて広島駅に至った…

「三連休の真ん中」という状況だった夜の広島…駅前に出て最初に向かったのは…路面電車の停留所だ…

↓発車前の待機中だった路面電車…特徴的なデザインの車輛だ…<5000形>と呼ばれ、ドイツ製だという…連接型で「編成」と呼ぶべきな形の車輛で、1999年から2002年に12編成が順次導入されたそうだ…
24-11-2018 in Hiroshima pref-ACROS (2)
↑運転士と車掌の2名が乗務するのが通例となっていると見受けられる…

広島駅前と宮島口とを結ぶ路線の電車だったが、これに乗車してみたのだった…

こういう「街中の路面電車」というようなモノを撮る場面で、広角ズームは便利だ…やや大き目なレンズに思われ、嵩張るとも感じるが…何か旅の間は、広角ズームを着けた状態の<X-Pro2>を提げていることが殆どということになったのだった…

この記事へのコメント