サハリン州郷土博物館(2018.10.28)

↓広角ズームを入手して使うようになって以来、「気に入っている眺め」で試用して「少し違う感じ」を愉しんでいる。これもそういう例の一つになる…
ACROS 28-10-2018
↑視界を妨げてしまう木立の葉が落ちてしまう秋から春に視易い感じになる、「屋外展示の大砲と建物」という様子が入るサハリン州郷土博物館の画である…

地面から木立、そして屋外展示や建物と「情報量が多い?」という感じだが、<Xシリーズ>のセンサーは「こういうモノでこそ!」とばかりにその威力を発揮してくれている…

最近、戸外に出る際には「<X100F>を持参?」というのと「広角ズーム装着の<X-Pro2>を持参?」というので、多少迷う場合も在る…今般は後者ということにして、休日の朝食に出た足で辺りを歩き廻って写真を撮ったのだった…

この記事へのコメント