レーニン像…駅…橋梁…(2018.05.05)

↓「初めてのウラジオストク」で出逢い、「最も気に入った風景の一つ」に挙げたい、何度となく写真に撮った場所だが…朝陽が高くなろうとしているような頃合いの様子が素晴らしかった!
Vladivostok 05-05-2018 ACROS (2)

画に収まった、木や石や金属、空と雲…それらの「多様な“質感”」が丁寧に記録されている感だ…全般に「寧ろ柔らかい…」という描写の雰囲気…これが<X100F>の威力!

<X100F>を使うようになって…「多少、写真を撮るのが巧くなった?」と錯覚を起こしてしまうようになったかもしれない…何時も「好い画」を記録してくれる<X100F>には大感謝だ…

この記事へのコメント