早朝のウラジオストク駅(2018.05.05)

出先で朝を迎え、天候が好い時には非常に気持ちが弾む…少し辺りを散策してみるのが好い…

↓海が見える辺りに出て、陽が上った少し後に駅前を通って宿に引揚げようとしたのだったが…駅の側を振り返り、思わず写真を撮った…
Vladivostok 05-05-2018 ACROS (1)
↑何時も賑やかな駅前のアレウツカヤ通も流石に静かだが…「これから動き始める…」という“空気感”が満ちた駅舎や駅前…流れているような形状の雲が浮かぶ輝く空…素敵だ!

何となく提げて持ち歩き、「おぉ!」と眼に留めた景色を撮る…<X100F>の最も「らしい」感じの使い方だ…

この記事へのコメント