100日間…

<X100F>を入手したのは、(年が改まっているので“昨年”の)9月初めだったので、何時の間にか100日間を過ぎたことになる。速い…

この間…相当な頻度で<X100F>は「持って外出」という状態で、思い付けばドンドン写真を撮っている。数えた訳でも、記録をしているのでもないが、「“撮った日”対“撮っていない日”」の比率は、「7対3」とか「8対2」という状況のような気さえする…

札幌の店で…「とにかく現物を直ぐに持ち帰る!」と、恐らく「北海道内の“札幌以外”に住む人」には時々ありそうな型で<X100F>を求め、旭川で初めて試用し、稚内でも試用し、以降は主にサハリンで使用している。

11月には少し“時間”を設けたので、<X100F>と共に方々へ立ち寄ってみるという計画が在ったが…「アクシデント」で予定変更を余儀なくされた…この「11月の無念」の一部は、出来れば2月頃にでも晴らしたい…

<X100F>には色々と昨日も満載なのだろうが…結局、“絞り優先AE”で撮影ということで随時ピントを合わせ、カラーとモノクロを“フィルムシミュレーション”で切替ながら、とにかくドンドン撮っている…

カメラには「酷?」かもしれない、寒いサハリンで使用しているが、<X100F>は「それでも好い画を記録…」という状態で、実に有難い…

これからも、方々に持って行って、色々な画を撮りたい<X100F>だ…

この記事へのコメント