夜のサハリン州郷土博物館(2017.11.10)

↓「ISO800まで」としていた“オート”の設定を「ISO1600まで」としてみると、当然かもしれないが、多少暗い場所での写真が格段に撮り易くなった…画は夜8時半を過ぎたような頃である…
evening on 10NOV2017 (ACROS)
↑暗い中では在るが、建物のディーテールや建物前の庭の設え等、“情報量”がなかなかに多い画だ。そしてそれが確り記録されている…

この場所は、夜間にライトアップをしており、建物が照明で輝いて見えている。“オート”の設定を「ISO1600まで」としているが、建物が輝いて見える程度だったことで、画は「ISO1000」ということになった。

この記事へのコメント