雨交じりな早朝…(2020.10.29)

何か「1日の中で少し大きく天候が変わる」というように思える日が多いような気がする昨今だ…「深まっている秋」という感か?

↓早朝はこういう感じであることが最近は多いような気がする…
ACROS 29-10-2020 morning
↑雨が交り、濡れた路面に色々なモノが映り込むような感じだ…

こういう様子を写真に撮る…意外に愉しいかもしれない…

雲が多目な早朝…:稚内港北防波堤ドーム(2020.10.20)

何時の間にか…早朝に明るい感じになり始めるのが午前5時を過ぎるような感じになって来た。日出時刻は午前6時に近くなっている…

↓相変わらず、早朝には「極々短い散策」と称して一寸戸外へ出てみる…
ACROS 20-10-2020 morning (1)

↓雲がかなり多いが、大きく雲が無い部分も在り、何やら劇的な光の感じになっていた様子に見入った…
ACROS 20-10-2020 morning (2)

気温が10℃を切っていて、こういう様子をぼんやりと眺める場合には、海辺の冷たい風が身体に刺さるような感じがする場合も在る。

こういう場面でも、愛用の<X100F>は漂い流れる雲の形状と光と、海岸の構造物や光を受ける海面とを確りと記録してくれる…